sounds

CD

昨日は8組のCDが我が家へやってきた。何ヶ月ぶりだろう・・・CDショップに足を踏み入れ、散財したのと、たまたま図書館にいたら、入荷したばかりのCDを図書館員がわたしの目の前で並べ始めたので、アナログしか持ってなかったマイルス、そしてウルトラマン主題歌全集、ついでにビヨンセを借りてみた。

ウルトラマンセブンの主題歌は印象的なイントロとともに深く記憶に刻まれていると思っていたが、よく聴いてみるとドラムは4ビートでスウィングしてるじゃないか、驚いた。マイルスは本当に音がいい、もちろん演奏もスバラシイ。ビヨンセはお金がかかってるサウンドって感じだ。ただ子どもたちには不評、あまり好きじゃないみたい。

秋葉原のタワーレコードはヨドバシカメラの中にあって、けっこうな面積を占めている。ただ、(昔の)渋谷タワレコに比べるとラテン・コーナーは寂しかったなあ。次の機会は新宿ディスクユニオンに行こうと心に誓う。

きょうは雨が降り続いているし、だまって新しいのを聴いてればいいのだが、わけあって2枚のCDを1日中探していた。1枚はついこの前オフィスで聴いていたから、近場にあるはずなのに、見つからない。そしてもう1枚は入手してから何回か聴いて、奥にしまっていたように覚えていた。発見には困難を極めた。ただ、捜索の過程で別の発見もあり、ついでに同じアーティストを一箇所にまとめたり、ジャンルでまとめてみたり、ちょっと整理。意外にUKパブロック関連が多かった。そして夕方近くなってようやく発見できた。あまりにも長い時間探していたために、見つかった後も無意識に探し続けてしまうような妙な気分、しかしほんとうに見つかってよかった。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.