Nail Clipper

きょうは通勤途上、バイクのキーホルダーからFCバルセロナの飾りが落下。たまたま赤信号直前でほとんど止まるところだったので、すぐに拾い上げ、事なきを得た。CLは残念だったけど、相手のチェルシーには罰則が下された。モウリーニョ監督はバイエルンとの準々決勝2試合にベンチ入りできないということ。あんまり意味ないと思うけど・・・

職場である日本橋は老舗が多いけれども、「うぶけや」という刃物のお店で見つけた爪切りを衝動買いした。本当に老舗を絵に描いたような店で、945円の爪切りでもちゃんと店の銘が入っている、ちょっと渋い逸品に見えた。実際使ってみても、適度な重さといい、シュアな切れ味といい、真っ当な商品という印象だ。店番の女性の包装の仕方にも、職人の仕事が感じられる・・・というのは少し没入しすぎだろうか。一緒に入っていた店の案内を引用します。

天明三年【1783年】創業以来、各種打刃物の製造販売を専業として深き御愛顧をいただき今日に至りました。
家号のうぶけやとは、うぶ毛も剃れる(かみそり)抜ける(毛抜)切れる(はさみ)と申す処より名付けたものでございます。

200年以上このビジネスをやってきたとは・・・
それが、人形町のなんでもない通りに何気なく、普通のたたずまいで存在している。侮れない。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.