giro

ジロ・デ・イタリア最終ステージはペタッキのスプリントだけがすごかった。レースをTV観戦した翌日の自転車通勤はいつもよりタイムが良かったりする、ツアー・オブ・カタール、パリ・ニースなどなど。やはりイメージを持って乗るのと、そうじゃないのでは走りが違ってくるのだろう、これはスポーツ全般にあてはまると思う。

今朝はカラスが近所のあちこちでゴミ袋に対する攻撃を同時に展開していた。おとなりのおじさんは、他人の家のゴミ袋が破られて中身が散乱しているのを、あっという間に片付けて、しかも防護ネットを加工してオモリを追加したりしている、しかもこれも他人のネットだ。おじさんの説によれば、繁殖期だからカラスも必死なんだ・・・ということ。しばらく我が町の直面しているゴミ問題、隣の自治体に処理を依頼せざるを得ない状況などについて話した。そのなかでおじさんはガンを患ったことがあるということを知った。そして、けさ公園のそばで猫が車に轢かれていたのを、見るに見かねスコップを持っていて葬ってやったとも。

カラスのいたずらに対しては腹が立つし、パチンコで逆襲してやりたいと短絡的になりがちだが、となりのおじさんの対処の仕方をみて、これがベストなのかも思った。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.