One Summer Day

watermelon

最近のお気に入りはビニール・プール、足を浸しているだけでもけっこう涼しくなる。そしてビール。昨シーズンまでは近所のマルエツが、お気に入りだったのを思い出した。まあ蚊に刺されたりするけど、気持ちいい。

近所の図書館に本を返しに、次男を後部座席に乗せ自転車で行く。到着してから長男の借りた虫図鑑を忘れて来たことに気づく。そして、今一度取りに戻ったところ補助輪付きの四輪車で同行した長男は、もう行きたくないと再度の図書館行きを拒否。

結局、ジュースが飲めるということに魅せられた次男と共に図書館再訪。
次男セレクションの絵本「ふしぎなおたまじゃくし」、妻の「アーサー王物語」、わたしは読了してなかった「甘美なる来世へ」。そして、映画コーナーで気になった青山真治監督の「われ映画を発見せり」の計4冊を借りた。

きょう、百円ショップで時計用の電池を買って、自分で交換してみた。うまく動き始めたので、なんだかすごく得した気がする。

Weber

最近はアメリカの大型ホームセンターと提携してビジネスをしている日本企業があって、そこのホームページから注文したバーベキュー・グリルが届いた。
なんでも本国アメリカではシェア60パーセントを誇るというブランドらしいのだが、BBQカルチャーのない日本には代理店もない。ヤフオクなどで買えるが、色や基本性能、サイズなど選択の余地はほとんどない。まあ、わたしが買ったところも、すべて揃っているというわけではなく、船便で到着にも1ヶ月以上かかるというハンデもあるが、それでも自分の欲しいと思うモノにより近い商品が手に入る。
そして、台風にも関わらず、初めて使ってみた。まだ火力のコントロールがうまくできないけれども、仕込がよかったおかげでおいしく食べられた。炭におちるたれが焦げる香りがたまらない。おそらくBBQシーズンが梅雨シーズンと重なることもあって、このカルチャーが日本に浸透するのは難しいかもしれないけれども、深いぞ。

ホームページを見ると、なぜかホルンを吹く男性の写真に「BBQ王国へようこそ!」というコピーがついている・・・おそるべしWeber

次回はハマグリ、ホタテなど貝類とチキンを試してみようという案が出た。
こんなページも・・・屋外グリルのメンテナンス方法

Served by train

07182005

父の喜寿祝いの食事会に小平の和食処に行ったら、電動のSL模型が食事を運んでくるという仕掛けをみた。残念ながらわたしたちは生身の人間によるサービスだったが、風情のある景観、セッティングの中、かなりユニークな試みではある。子どもたちにとっては楽しいこと請け合いだろう。

Creation

creative

創作に没頭する傾向がある長男は、犬の散歩で近所の公園に行っても、すぐに何かを作り始める。わたしも小さな頃はブロックでいろいろなものを作って楽しんだけれど、ほんとうに時を忘れて没頭できた記憶がある。好きなことをしていると、時間は止まるのか、もしくは早く過ぎ去るのか。

Training

training

トレーニング中です、きょうから本格スタート。手始めに3枚ぶんのトレーニング・パンツを数時間で使用済みにしました。まあ、最初だからね・・・、本人は新鮮な感触を楽しんでいるようだし。:smile:

Rainy day woman #12 &35

dogandkai

そとはアメ、かいくんはお散歩できず、車の中で寝入ってしまった
このまえ晴れたのはいつだっけ、またいっしょにお散歩したいね

3

05222005

三段重ね・・・ひさしぶりに会った従兄弟たちは、一緒にいる間中、延々と狂騒を繰り広げていた。三ツ矢サイダーがシャンパン代わりだ。