Geisai

geisai5

3月21日パシフィコ横浜ではGEISAI-5 が開催された。
日本のアニメーション、アートの世界では宮崎駿や押井守、村上隆といったトップ・アーティストが、次世代をにらんだビジネス・モデル確立を目指してがんばっている。単なるオタク・カルチャーという見方はもはや時代遅れなのだ。東京大学大学院はジブリの鈴木敏夫や井上雄彦を講師に迎えるカリキュラムをこの秋からスタートさせる。自動車やそのほか工業品の「ものづくり」から、ソフト・コンテンツの総合的プロデュースというビジネス・モデルのシフトが明確になりつつあると信じたい。今週は東京都肝いりの東京国際アニメフェアを取材する、そこでもビジネス・チャンスとしてのアニメを打ち出す試みが行なわれるらしい。
職人気質のアーティストばかりじゃ持続可能なビジネスになりえないのなら、日本が得意な組織だったやり方がある。モノに魂を込めることができ、かつそれを大量生産して全世界に流通させることが可能なのか?日本はそんな夢に向かって突き進むしかない。

Morning

morning

A view from 7th floor of TOKYO FM, you would be able to look down Japanese Emperor’s residence from here.

Angelopoulos

editing

今週の金曜日に池澤さんのインタビューのごく一部を放送する予定です。きょうはその編集をしてました。結局30分近く収録したものを1分38秒くらいにしてみました。私はラジオの前にいる人たちの想像力を信じているので、これでも十分伝わるものがあると思いますが、他にも面白い話がたくさんあるので、WEB上で公開するべく工夫しているところです。 Continue reading “Angelopoulos”

Antenna

antenna

くるりの新作はステキな音圧で楽しめる、ヘヴィメタルな感じがいいですね。
今朝は私が出入りしているラジオ局に設置されている海外通信社の専用端末がアップデートされない、つまり情報が入ってこない状態になり、結構あせりました 😮 Continue reading “Antenna”

Book

reywithdog

朝から晩までサッカーもほとんど見ないで、本の整理をしていた。しばらく人の家に置かせてもらっていたのを、その場所をオーナーが使うことになったので、今月中に引き払わなくてはならないのだ。他にもアナログ・レコード数箱分を処分しなければならない。近所に昨日開店したばかりのブックオフがあって助かった。もう、自分の蔵書としては本当に限られた点数しか残していないが、最近はもっぱら図書館を利用しているので逆に荷物が減って良かったと思うようにしている。それでも、スチュワート・ダイベックの「シカゴ育ち」のハードカバーが105円で売られていたのでつい買ってしまい、帰って妻に文句を言われる。

Can we still be friends?

家族へ費やす時間とエネルギー、仕事へのそれ。バランスがよく分からんなあ、と長年にわたって思いをめぐらし 🙄 、ついには会社を辞めるに至ったわたしにとって渡辺千賀さんの文章はとても示唆に富んでいる。アホかと思われるのを承知で書くが、私の業界に限らず仕事に人間関 Continue reading “Can we still be friends?”

John Scofield

rey

木曜日の夜に久々に青山ブルーノートで見せてもらいました。いつ以来かなあ・・・、Taj Mahalが最後だったような気もするけど。ジョンスコ最高でした:smile: アダム・ダイチという若手ドラマーも良かった。一応いまのジョンスコはジャム・バンド系としてカウントされているので若いファンも多し。結論: Continue reading “John Scofield”

Mobile

mobile

最近、携帯電話を買い換えた。もうカメラの付いていないタイプの方がマイノリティで、私が購入したのもズームがついて130万画素もある。技術の進歩を体感しまくりだ。上の写真は携帯電話のカメラで撮影したのをモノクロ加工しただけ。ところが人間の体はもっと精巧にできていて、人智を超えたところがあるので、フロモックスとかいう最新の薬品をもってしても、結局は十分な睡眠だとか安静を保たない限り、つまり人間に備わっている治癒力なしには健康を取り戻すことは難しいようだ。

Chilly…

あすはジョンスコ@ブルーノートなのに、喉が腫れて、悪寒が治まらない・・・ 🙁
今朝、4月に来日するSCIのパブリシストにコンタクトしたら、日本サイドのマネージメントが前から知っている人であることが判明 ・・・世界は狭いのか?

Pirates

pirates

猛烈に眠くなっているのは、この映画を明け方に見たせいだ。デップの深みのない演技が冴えまくる一品。 🙂